よくある質問

  • 建物を解体したいけど、どこに頼めばいいですか?

    リサイクル法の施行により届出業者しか解体工事(80平方メートル以上)が出来ませ ん。見積り無料の業者、数社に現地見積りをして頂き、お客様が信頼出来る業者に依頼すれば良いと思います。

  • 見積もりは無料ですか?

    見積もりは現地調査も含め無料となっています。
    お電話または当ホームページ内のお問い合せより、お気軽にご依頼ください。

  • 建て替えに伴う解体なのですが、解体だけ別で依頼しても良いのでしょうか?

    一括契約をせずに、解体工事は専門の解体業者と直接契約する事を分離発注といいます。 建築・建設会社や工務店・ハウスメーカー等は、解体工事を下請けに出して料金を上乗せることになるので、どうしても高くなりがちです。 分離発注のメリットは、直接解体業者と契約をすることで、平均で約20%の工事費節約が可能になります。建築・建設会社や工務店・ハウスメーカー等の担当者の方に、 「解体業者を自分で探して良いか」確認した上で当社までご相談いただければ、スムーズに話が進みます。

  • 坪単価はいくらですか?

    建物立地、建物の構造、周辺の道路状況により価格は変動致します。ですから㎡(坪) 単価は一律ではありません。詳しく費用をお知りになりたい場合は現地調査をさせていただき見積もりをすることをお奨めします。
  • 見積もりに、植木・外構・庭も含まれますか?

    基本的には全て含まれます。ただし、お客様によっては一部分を残されることを希望される方もいらっしゃいますので、現地調査時に確認させていただくことで、適正な見積もりをお出しさせていただいています

  • 発注時期はいつ頃にすればいいですか?

    届出等の準備期間が1~2週間かかりますので、予定に合わせて発注してください。
  • 隣接する道路が狭く、車が出入りしづらい場所でも対応出来ますか?

    もちろん対応できます。ただし、重機やダンプが入りづらい場所であると、作業時間がかかるためどうしても費用が高くなってしまうケースが多いです。その場合は、現地調査(もしくは見積りご提出)の際にスタッフからお伝えさせていただきます。
  • 解体工事前にするべきことはありますか?

    解体工事前に電話引込線の撤去、電気引込線・及びメーターBOXの撤去、LPガス・都市ガスの停止・撤去など、それぞれの管轄である会社へ連絡し、工事の手配をお願いいたします。当社での代行も承ります。トイレが汲み取り式の場合は汲み取りも事前に済ませておいてください。なお、水道は建物等の解体工事をする際に使用しますので、停止しないようお願いいたします。

  • ご近所への挨拶はされますか?

    ご近所様への挨拶は、工事着工日までに当社担当者が伺います。 その際には、工事の概要や工事期間について十分な説明を行わせて頂きます。

  • 安全面はどのように配慮していますか?

    解体工事を行うにあたり、近隣の皆様に迷惑をかけることのないよう、毎日、解体対象 物によるKYM(危険・予知・ミーティング)を行い、それに基づいた作業手順を全員一致で行っており安心です。

  • 解体工事でトラブルが生じた場合の対処は?

    解体作業中は細心の注意を払いますが、万が一解体工事よって何らかの損失が生じた場合に備えて全ての工事を対象とした損害賠償保険に加入しており、責任をもって復旧工事を施しお客様にはご迷惑をおかけいたしません。