安全面はどのように配慮していますか?

解体工事を行うにあたり、近隣の皆様に迷惑をかけることのないよう、毎日、解体対象 物によるKYM(危険・予知・ミーティング)を行い、それに基づいた作業手順を全員一致で行っており安心です。


関連記事