建て替えに伴う解体なのですが、解体だけ別で依頼しても良いのでしょうか?

一括契約をせずに、解体工事は専門の解体業者と直接契約する事を分離発注といいます。 建築・建設会社や工務店・ハウスメーカー等は、解体工事を下請けに出して料金を上乗せることになるので、どうしても高くなりがちです。 分離発注のメリットは、直接解体業者と契約をすることで、平均で約20%の工事費節約が可能になります。建築・建設会社や工務店・ハウスメーカー等の担当者の方に、 「解体業者を自分で探して良いか」確認した上で当社までご相談いただければ、スムーズに話が進みます。


関連記事